日本电视剧 警视厅强行犯系 第1集

简介

儿玉宜久 内藤刚志矢田亚希子中村静香佐野岳逢泽莉娜片山萌美小松利昌前原滉沟吕木贤坂野丹迪赤间麻里子小柳友贵美中上五月冈村多加江川上麻衣子榎木孝明宫田早苗齐藤晓鹫尾真知子中原丈雄佐野史郎 日本电视剧 日本 2019 查看整部剧情
とある廃ビル前で転落死したと思われる遺体が発見され、警視庁刑事部捜査一課・強行犯係の樋口顕(内藤剛志)は現場に駆け付ける。品川中央署の強行犯係・東条洋次郎(中原丈雄)の話では、被害者の石倉修吾(永沼伊久也)は、落書きによる建造物損壊で先月現行犯逮捕されたばかり。書類送検されたが「ウォールアートだ」と主張し、現場にも懲りずに落書きしようとしていた痕跡が。東条は落書きをしようとして誤って転落した事故死と見立てるが、樋口はその洞察力で転落によるものではない腕の内出血に気づく。事件現場に集まった野次馬の中には、どういうわけか東洋新聞社会部記者・遠藤貴子(矢田亜希子)の姿も。珍しく樋口に何も聞かず立ち去るが、貴子はなぜこの場所に――?やがて石倉の怪しげな行動が明らとなり、殺人の可能性が高まっていく。